食器棚 引越し 料金

食器棚の引越し料金はどれくらい?

食器棚の引越し料金を節約するコツ!お勧めの一括見積もりサービスはこちら

 

多くのご家庭では食器棚を使っているかと思いますが、
引越しをする際にどれくらいの料金がかかるのか気になりますよね。

 

特に家族の人数が多いご家庭では
大型の食器棚を使っているのではないでしょうか。
家具類は大型のものになればなるほど引越し料金が高くなってしまうので、
様々な業者を比較して安い業者に依頼するのがおすすめです。

 

一人暮らしの引越しの場合

単身引越しの場合はそれほど大きな食器棚を使っていないはず。
できるだけ料金を安く済ませるためには
単身パックを使うのがおすすめです。
一人暮らしでそれほど荷物量が多くないという場合は
単身パックの荷物に食器棚も含めることができるでしょう。

 

ただ、実際に単身パックで運べる荷物量をチェックしてみると
とても少なく設定されている業者が多いです。

そのため、荷物量が多い方は小さな食器棚を使っていたとしても
単身パックの中に収まらなくなってしまう可能性もあります。

この場合は、食器棚のみを自分で運んだり、別の方法で運ぶのも良いでしょう。
単身パックが利用できれば通常の料金に比べて
かなり抑えることができるので、お得に引越しができます。

 

単身パックが利用できないケースでは

一人暮らしでも極端に荷物量が多かったり
家族での引越しになる場合は単身パックが利用できません。
食器棚の引越しにかかる料金はサイズや距離、時期などによっても
違うので○円くらいということできません。

 

一つの目安として、小型〜中型の食器棚であれば、
同一市区町村での引越し相場が6千円〜8千円ほどとなっています。
移動距離が長くなる場合は小型の食器棚であったとしても
1万円以上の費用がかかることも珍しくありません。

 

大型の食器棚を使っている場合、近距離の移動であっても
軽く1万円を超えてしまうことがあります。
だからといって自分たちで運ぶのが難しいよう大きさの食器棚もありますよね。

無理に自分で運んでしまうと途中で落としてしまったり、
傷付けてしまう可能性も高いです。

 

また、食器棚にはガラス戸を使ったものが多いので、
素人が運んでしまうとガラスを割ってしまうこともあるでしょう。
そのような危険性もあるため、信頼できる業者にお任せした方が無難です。

 

できるだけ引越し費用を抑えたいと思っている方も安い業者に依頼して運んでもらいましょう。

 

食器棚の引越し料金を節約するコツ!お勧めの一括見積もりサービスはこちら

 

食器棚の引越し料金を抑えるポイント

まず、荷造りは自分たちで行うことが大切です。

業者によっては荷造りまで行ってくれるところもありますが、
そのようなサービスは基本的に追加料金がかかってしまいます。
追加料金といってもそれだけで何万円も高くなるわけではありませんが、
依頼する荷造りの量が多いとそれに比例して
高い費用がかかってしまうこともあるので注意しましょう。

 

食器類の荷造りポイントとして覚えておきたいのが、
必ず一つずつ新聞紙などで包むということ。
まとめて包んでしまうと輸送途中に食器同士がぶつかって
壊れたりかけたりしてしまう可能性が高くなります。

 

また、基本的に皿などは縦に積んでいくのではなく、横に並べましょう。

 

段ボールに詰める際には先に段ボールの底と四方に新聞紙を敷き、
同じく新聞紙で包んだ食器類を入れていくと衝撃を抑えられます。
最後に隙間に新聞紙を詰め、食器類が動かないようにするのもポイントです。

 

滅多に使わない食器類は早めに荷造りを開始しておきましょう。

もう一つのポイントとして、分解が可能なタイプの食器棚は
分解しておいた方が費用を抑えられます。

業者によっては分解をせずに運んでくれるところもありますが、
料金が高くなってしまうこともあるので注意しましょう。

 

小さなタイプの食器棚であれば分解をしなくても良い業者も多いようです。

 

料金を抑える最大のポイントは?

なにより効果的なのが安い業者に依頼して運んでもらうということです。

ですが、引越し業者には様々な種類があるので、
どこを選べば安く済ませられるのか見当がつかないという方も多いはず。

 

そういった場合には、実際に見積もりを取った方がわかりやすいです。
引越し業者の料金は時期や引越しの条件などによっても大きく違ってきます。

 

まずはたくさんの業者から見積もりを取ってみましょう。
どこに依頼したとしてもそれほど料金は変わらないのではないかと
考えている方もいるかもしれませんが、仮に食器棚一つを依頼した場合でも、
業者が違えば数万円の差が出ることもあります。

 

一般的に引越し業者に見積もりを取る際には各業者のホームページから
申し込みをしますが、この方法では時間がかかってしまいますよね。

 

そこで、一括見積もりサービスを活用しましょう。
これは無料で利用できるサービスのことで、
条件に合った様々な引越し業者をピックアップしてくれるものです。
住所や引越しの条件、荷物量に関する入力は一度で済ませられるため、
とても手軽にたくさんの業者に見積もりが依頼できます。

 

各業者から届いた仮見積もりを比較すれば、
どの業者が相場よりも安く引き受けてくれるのか一発でわかるのです。

業者の比較が面倒だと考えていた方も、このサービスを活用すれば
とても簡単に安い業者を見つけられるでしょう。

 

食器棚の引越し料金を節約するコツ!お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。