冷蔵庫 食器棚 引越し

冷蔵庫や食器棚の引越しについて

冷蔵庫や食器棚の引越しについてお勧めの一括見積もりサービスはこちら

 

引越しをする時に大変になるのは大型家具や大型家電です。
ここでは冷蔵庫や食器棚など大型家具&大型家電の
引越しについて詳しく説明していきましょう。

 

食器棚の引越し

食器棚は食器や調理器具を収納するための棚で、
その大きさは家庭によって異なります。
たくさんの棚とガラス製の扉がついていますので重量はかなりあり、
自力で運搬するのは危険ですので
引越し作業スタッフにお任せした方が安全です。

 

小型サイズの食器棚以外は基本的には上下に分離して運搬します。
大型の食器棚はたいていネジ止め式になっているため
簡単に分離することができます。
上段部分にはガラスの扉がついているものが多いので
きちんと梱包して運搬しないとガラスが割れてしまう危険性も
ありますので十分な注意が必要です。

 

食器棚の中にある食器や調理器具はすべて取り出して梱包しよう

当たり前ですが食器棚にものがある状態では引越しをすることができません。

食器棚自体が重いのに、それにプラスして食器や調理器具が
入ってしまうとかなりの重量になります。

 

また食器が入ってしまった状態で運搬してしまうと食器は割れてしまうでしょう。
食器棚からは棚の中にある食器、調理器具は必ず出して梱包してください。
カトラリーなどに関してもすべて荷物を取りだしておくようにしましょう。

 

冷蔵庫や食器棚の引越しについてお勧めの一括見積もりサービスはこちら

 

冷蔵庫の引越し

冷蔵庫は家電の中でももっとも大型に分類されます。

冷蔵庫の運搬は1人で行うことができませんので、
必ず引越し業者にお任せするようにしましょう。

冷蔵庫の引越しは、引越しが決まったら計画的に準備を行っていくのが望ましいです。
冷蔵庫も食器棚と同様、中身が入った状態では運搬することができませんので、
食品を計画的に使い切る必要があります。
そのため新たな食材を買わずに事前にある程度献立を考えておくとよいでしょう。
引越し3日前までにあるある程度冷蔵庫のものを空っぽにしておき、
調味料などもフタができるものはフタをして梱包しておくようにします。

引越し前日には冷蔵庫の水抜きと霜取りが必要になります。

これをしておかないと引越しの時に水が漏れてほかの荷物が濡れたり、
故障したりする原因になりますので気を付けてください。

 

まずは引越し見積り一括請求サイトを利用しよう

食器棚や冷蔵庫の引越しは、見積りをとらないとどのくらいの費用がかかるかわかりません。

そこで引越しが決まったらまずは引越し見積り一括請求サイトを利用して、
見積りを請求してみましょう。
引越し見積り一括請求サイトでは無料で利用できるので
気軽に請求することができますよ。

 

冷蔵庫や食器棚の引越しについて お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。